しつけ教室11回目  

26日はしつけ教室11回目。


今回は教室の縦を使って並んで歩く練習。
なので動画や写真を撮る時間がなかった・・・。

というより、いっぱいダメ出しされてそれどころじゃなかった(滝汗)


近頃、毎日練習できなかったので やはりそういうのはレッスンの時に出るなぁって痛感。
それと基礎の基礎はもう大丈夫って過信してたのもあり。

今まで横について座ることは普通にできてたはずなのに なぜか私の斜め前にきてお座り。
一瞬、中だるみ?って思ったけど いえいえ私の指示(手の位置)が悪かった(汗)

アイコンタクトがちゃんと出来ないまま私が歩くものだから おはるも勝手に動いてしまう。


「待て」もあまりにもおはるの目を凝視しすぎると おはるは「間違ってるのかなぁ」って不安になるそうで
お座りして「待て」の時は おはるの頭のてっぺんを、伏せして「待て」の時は前の手を見るといいとのこと。

アイコンタクトは大事だけどずっと見つめるのは犬を不安にさせるようでこれも難しい。



立っている状態から 「お座り」では無く「伏せ」の練習を家でしてたのですが
レッスン中も、「お座り」なのにすぐに伏せ状態に。
まだ「お座り」と「伏せ」が正しく理解できてないようです。
そこに「スタンド」が入るものだからごっちゃになってるよね。

毎日の積み重ねだから焦らず少しずつお互い覚えていこう!!


そして最後は台を使って前足をのせる練習。
これの練習はおはるは大好きで「オン」って言うと いつも得意満面の顔です。

a0293177_22223094.jpg
後ろのビイタンも得意顔
この日のビイタンはとっても優秀でなんでもテキパキとこなしていました!!
以前のダメダメ男と同じワンコとは思えないほど(笑)
どちらが本物?



「スタンド」や「オン」のコマンドは普段はそんなに使わないけど
こうやっていろんなコマンドを覚えていくことで飼い主と楽しんで繋がっていくのだと思います。
そしてどちらも後ろ足、お尻の筋肉を鍛えて最期まで自分で歩けるよう日々の積み重ね。





レッスン後はまたまたみんなでランチ。
島であぐりちゃんと合流して「マクシーズ」へ。
こんなに暑い日は店内でランチできるのでありがたいです。


ランチタイムが終わっても反省会と称して笑っておしゃべり。
もう恒例になってきましたがこれも楽しい時間です!
マリアママさんも一緒でこれまた違和感なくいっぱいいじっていただいてます(笑)

外は暑いながらも風が吹いてきたので少しだけお散歩しました。


a0293177_22224099.jpg
なっちゃん、ビイタン、エマちゃん、おはる、あぐりちゃん




a0293177_22225617.jpg
カートに乗っていてもハァハァのビイタン





a0293177_22225353.jpg
あぐりちゃんもハァハァなのに おはるはまだ普通です







a0293177_22230454.jpg




a0293177_22230951.jpg




a0293177_22231655.jpg
なっちゃん、エマちゃん
後ろのビイタンがじいや感を醸し出してます





二人ともすっごくお利口さんだと思ってたけどお散歩でちょっとわちゃわちゃしてて
嬉しく思ったのは内緒ね(笑)

エマちゃんはやっと9ヶ月。
鳥を見ると追いかけようとしてました。
おはるもだいぶマシになったけどまだ追いかけようとするからね。





a0293177_22232638.jpg
ビイタンが動いた!!!(笑)





a0293177_22232276.jpg
ほとんどこの状態






最後は「タリーズ」でお茶。

ここはとってもスズメがたくさんいて人にも慣れていてそばでじっとしているので 
エマちゃんにとっては修行の場のようでした〜(笑)


力尽きたひと。。。

a0293177_22233434.jpg



a0293177_22233161.jpg
おはるも途中から少しハァハァになったのでクールタイとクールタンク



雨が降ってきたので早めにお開きになりました。
それでもよく喋ったなぁ〜〜。


この日もよく笑って楽しい一日でした♪
おはるはレッスンだけで十分おつかれですがランチやお茶のお付き合い、そしてお散歩でまたまた疲れ
いつも駐車場から出るときにはすでに横になって寝始めてます。



翌日も遊ぶよ〜〜
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村フレンチブルドッグひろば





[PR]
by komaru619 | 2018-06-29 23:44 | おべんきょう | Comments(0)

どうぶつフェスタ 

23日土曜日は「JAHAどうぶつフェスタ2018」の「飼い主と愛犬のファッションショー」に
あぐりちゃんとマリアママさんが出演されるというので
アポちゃんパパ&ママとビイタんママとアポロ号に乗せてもらって行ってきました。

会場は大阪のIMPホール。

大昔、某ロックアーティストのコンサートに行って以来のような。。。




あぐりちゃんはセラピー犬として活動していてそのグループの方々が出演されていました。
去年、あぐりちゃんとマリアママさんは白鳥の湖をイメージしたプリマ姿だったのですが
残念ながら私は写真でしか見れなかったので 今年は実際に見れるということでワクワク!!



今年は



a0293177_00054290.jpg


大泥棒のコスプレ。



a0293177_00055168.jpg
あぐりちゃんはとっても小さくて ママばかり目立つので今年はいっぱい抱っこしていました。
確かに歩いていても小さすぎてよくわからないよね。


小さい泥棒さんはとっても可愛かった〜〜。


他の出演者さんも色々と工夫を凝らしていて短い時間でしたがとっても楽しかったです。
さすがにどのワンコも穏やかでママさんとアイコンタクトがとれていてお利口さんでした。


a0293177_00060008.jpg
島のお友達のルナちゃん



a0293177_00055640.jpg
このフレブルちゃんは去年は舞台で寝ちゃったそうな




a0293177_00060642.jpg
クマの親子
パグちゃんよりママさんが目立ってた〜(笑)



他にもたくさんのワンコとママさんが出られていました。


最後は舞台で一緒に撮影できるということでいっぱい撮らせてもらいました。

a0293177_00062854.jpg



a0293177_00063432.jpg






a0293177_00063788.jpg
朝早くから会場入りで疲れてどんよりだけど可愛いわ〜〜




a0293177_00072626.jpg
最後は赤ちゃん抱っこされて寝てました



終わってからお昼ご飯を食べてマリアママさんと合流して再びアポロ号に乗せてもらって帰ってきました。
あぐりちゃんはずっと寝ていました。


大雨になって結局 家まで送ってもらいました。
アポパパさん、かえちゃん、ありがとうございました。


あぐりちゃん、とっても可愛かった!お疲れ様でした。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村フレンチブルドッグひろば





[PR]
by komaru619 | 2018-06-25 23:56 | わたしごと | Comments(2)

6月18日の大阪北部地震は本当に怖かったです。
私の住んでいるところは一応震度4でしたが西宮に近いので5弱あったのではと思うくらい揺れました。
幸いにも物が少し落ちた程度でした。
阪神大震災の時に住んでいた所は ほぼ震源地に近く震度7弱でした。
あの時は 怪我なく生きているのが不思議なくらいでした。
落ちてきたものがあと数センチ横だったら命が無かったかもしれませんでした。

今回は最初揺れ始めて「あっ、地震!」と思っているうちに一気に揺れてもっと揺れるのかもと思うと
阪神大震災の恐ろしさが蘇ってきて 私がパニクってしまいました。
チェストから花瓶が落ちて、それに驚いたおはるが逃げてリビングを走り出したのを見て
おはるにハーネスをつけて一緒に逃げれる準備をしなきゃとか、ウンチ袋とお水とお財布を持っとかなきゃとかいろんなことが頭の中を駆け巡り 大きな声で「おはる、おいで!」と言ったものだから 私の声と形相におはるにも恐怖が伝染して急にワンワン吠え出しました。
地震が収まってもずっとワンワン言ってなだめるのに時間がかかりました。
あんなに食いしん坊なのに おやつをあげても全く食べてくれませんでした。
そのあとはずっと抱っこ抱っこというので抱っこしていました。

飼い主はドンと構えていなきゃならないのに おはるには申し訳ないことをしてしまいました。
おはるは 元々、ちょっとしたことに怖がったり神経質になったりすることがあるので今回のことでひどくならないか心配です。




a0293177_00570639.jpg


落ちた花瓶やお皿(一枚だけ)はコルクマットのおかげか割れずにすみました。
別の部屋の落ちた食器(一つだけ)は割れていました。
怖かったけど感心もしました(笑)




前置きがかなり長くなりましたが、毎日忙しくなかなかブログアップできません。
かなり前のしつけ教室です。
記録のためなんですが記憶が薄れてきています(汗)



6月5日 9回目

お座りから立つ練習。
これが意外と難しい。




おやつを持った手を鼻先に持ってきて少し下に下げるとお尻が浮くので立てるのですが
少しずつ手を下げないで立たせる練習です。
それができたら「スタンド」と声だけで立つ練習。

これも後ろ足を鍛えるのに良いそうです。


基本の「伏せ」なんですが、どうも私は何度も「伏せ」と言って体がお辞儀するようにおはるに近づいているとのこと。
一度でちゃんと伏せをするようにと言われました。

あとはトリーツのあげるタイミング、トリーツの持ち方、コマンドの出し方、etc...


レッスンが終わるとビイタん、エマ&ナッツちゃんとランチへ。
この日はサロン帰りのあぐりちゃんも合流して「マザームーンカフェ」でランチ。


a0293177_00380791.jpg




a0293177_00381179.jpg






a0293177_00382525.jpg






a0293177_00381543.jpg

あぐりちゃんはボランテイアでセラピー犬もしているのですが そこのお友達とドッグダンスも少ししていて
エマ&ナッツママさんとも共通のお知り合いもいるようで話が弾んでいました。




a0293177_00382076.jpg

レッスンも楽しいですがみんなでランチも楽しみの一つになってきました♪


おはるはいつも帰りの車では爆睡です(笑)





6月12日 10回目


この日は仕事で欠席予定だったのですが、当日10時に急に仕事に行かなくてもよくなって大慌てで用意してレッスンに行けました!



左側に付くことはできるようになったので 次は右側に付く練習です。
左側とアプローチが違います。




確か巻き込み?の練習だったと思うけど、親指と人差し指に挟んだトリーツを小指から手のひらに回って右側に付けたらトリーツをあげます。
トリーツのためなら必死なおはるさん、結構早く覚えることができました。

でも「スタンド」が苦戦。
家でも練習していますができる時とできない時があるので確実に理解してないと思われます。
私の指示の出し方が悪いようです(汗)

伏せは一回でできるようになりました。
「伏せ」「待て」でお尻の方からおはるを跨ぐ練習。
これも全く動じずできました。


この日はエマ&ナッツちゃんがお休みだったので、島であぐりちゃんと待ち合わせして「天天」でランチ&お散歩。

a0293177_00392194.jpg




島のアジサイがキレイでした!



a0293177_00392471.jpg




a0293177_00392991.jpg





a0293177_00393257.jpg





a0293177_01484366.jpg





a0293177_00393953.jpg
暑いときはすぐにカートイン






a0293177_00394295.jpg
あぐりちゃんも珍しくハァハァ





いつものようにグリーンベルトを飼い主のおしゃべりに付き合わされながらお散歩。


やはり喋って笑ったら喉が乾くということで「タリーズ」でお茶(このパターン多し!)

a0293177_00394563.jpg
かなり疲れていて抱っこをせがんでいる必死の表情






a0293177_00394843.jpg






a0293177_00401209.jpg

あぐりちゃんもビイタんもママのお膝の上ということで おはるも抱っこしました。

お茶していたらお散歩帰りのワン友さんを誘ってみんなでおしゃべり。
島のランでは小型犬エリアで遊んでいたワンコさん達です。



a0293177_00395485.jpg
カイちゃん






a0293177_00424794.jpg
栗丸くん
栗丸くんがしつけ教室に通っているのを見てビイタンが通い始め
楽しそうだなと思っておはるが通い始めました





a0293177_00395913.jpg
栗丸くんの弟のコウスケくん(5ヶ月)





みんなでわちゃわちゃ喋ってましたが おはるはほぼ寝てました。
ランでのおはるしか知らないみなさんから「おとなしいねー」と言われてました(笑)

確かにラン以外ではとっても大人しいことが多いです。
ましてレッスン、ランチの付き合い、お散歩と十分すぎるほど動いて疲れMAXですから〜(爆)
当然、帰りの車ではこの日も爆睡!


レッスンもワンクール終わりましたが まだまだできないことが多いし(私が) しっかり繋がってるとは思えないので
もう少し続けます!!


これからも頑張ろうね!



もとい、私が頑張るね。。。

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村フレンチブルドッグひろば





[PR]
by komaru619 | 2018-06-24 02:18 | おべんきょう | Comments(2)

再開! 

4月の終わりくらいから おはるが今まで以上に痒がるようになって来ました。

「ペットカインド」のトライプフードを4ヶ月。

最初は痒がるのがすごくマシになってアポキルも確実に24時間はもつようになってホッとしていたのですが
急に22時間くらいですごく掻くようになり 今まで舐めなかった手足を舐めるように。
掻き方も激しく顎や手首のあたりから血が出るほど(涙)

病院で抗生剤をもらって来ましたが、前回もでしたが今回も薬を飲んで数時間したら吐くのです。
今回も吐いて、一日置いて再び飲んでを三回も繰り返したので服用はやめました。



a0293177_22301607.jpg
「待て」






季節的なこともあるかもしれないのですが、評判の良さそうな国産の「フィールドゲインズ」を試してみようと
5月半ばから変えました。

ところがこれがペットカインドの時よりもっと痒がるようになり あまりにもひどいので十日間ほどでやめました。
おはるには合わなかったようです。



a0293177_22304655.jpg
大好きなロープガジガジ



一体 何が原因なんだろう。
食物アレルギーがあるということ?
添加物?(一ヶ月の賞味期限なのに)




a0293177_22302038.jpg
「おいで」でダッシュで戻って来ます






療法食はダメ、穀物など入ってないフードもダメ、安心だと思われる国産のフードもダメ・・・。




ということで半年ぶりに手作り食に戻りました。

生のササミと生のレバー、少量の生野菜(フープロ使用)と一番シンプルなご飯にしています。



手作り食ですご〜〜く良くなりました〜!


って言いたいところですが、現実は痒がり方がだいぶマシになった程度です。

「おはる、見てるよ」と声をかけたらやめれるくらい。
ひどい時は声かけどころか抱っこしてぎゅーってしても暴れて掻きむしってました。

肌の赤みはほんの少し薄くなりました。

あまり痒くないのでよく眠れるみたいです。




アレルギー検査を受けるべきか迷っているところです。

こまるは1~2歳で受けていろんなものに反応が出て擬陽性が多かったのですが
食物ではダメだったものが結局全て大丈夫だった経緯があり
はっきり言って信用していません。かわいそうに何年もの間、療法食のみでした。
あれから10年以上経っていますが確率が高くなっていればいいのですが・・・。

先生に相談したら、いろいろ試しているので 一つの手段として有益かもと言われました。






a0293177_22303375.jpg
先日の浜散歩でジャックラッセルのジャック兄さんと
模様がそっくりで飼い主でさえ島のランで何度も間違えました





こうなると、しつけ教室のトリーツをどうするかというのが今の一番の悩みです。
以前、マリアママさんにいただいた「りんごコロコロ」というりんごのみのおやつは大丈夫そうなので
これをキッチンハサミで小さく切って練習に使っています。

問題は ちょっと硬くてよく噛むのですが 
練習中、トリーツをあげたら食べ終わるまで待って顔を上げて飼い主を見たら次の行動に移るようにと言われているのですが
噛んでる時間が長い!(笑)
モグモグしているうちに何のコマンド中か忘れそう。。。



ドライ部復活しようかな。
梅雨に入りそうで雨続きならオーブンか。




フードって本当に楽でした。
今、とっても忙しいので特にありがたいと思っていたのですが。

お肉切って一食ずつラップに包んで冷凍して、食べるごとに自然解凍。
フードに比べて手間がかかるけど おはるにとって少しでも良いことなら頑張れます。





a0293177_22304274.jpg





手作り食に戻るような気はしてたんだ・・・

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村フレンチブルドッグひろば






[PR]
by komaru619 | 2018-06-02 23:55 | ごはんとおやつ | Comments(6)