フードチェンジその後 

療法食から普通のフードに切り替えて約一ヶ月。

気になっていたフードというのは

鹿と牛のトライプ(第4の胃)がメインでグレインフリー、ミートミールフリー、グルテンフリー、ポテトフリーです。
夏の動物園の匂いのような生のトライプの匂い(臭さ)を体験していると 
缶詰のトライプは匂いがしないも同然、
そしてドライフードのトライプは全く匂いがしません(私の鼻、基準です)

a0293177_21502430.jpg
寝起きドッキリ(超不機嫌 笑)



おはるはどんなものでも美味しいらしいので療法食もトライプフードもいつまでもお皿を舐めています(汗)
ただこのフードに缶詰のトライプをトッピングした時はお皿を舐めている時間がかなりのものでした。


結果として

痒みは変わらないのですが
アポキルの服用時間が元の約24時間に戻りました。
そして 痒がり方も元に戻りました。

一週間前まで膿皮症ということで抗生剤を服用していたのですが、その効果も切れただろうと思います。




a0293177_21503311.jpg
先日のアイロニーさんのブーケのピロピロちゃんが一週間ほどしたら次々と咲き始めました
アジサイもカーネーションも少しずつ枯れてきてブーケが小さくなりましたが今日もまた一輪咲きました
何度もお花を楽しんでます







療法食の時はかわいそうなくらい痒みが激しく
私が家にいる時はできるだけ抱っこしてギューってしてました。
ギューっとしてると少し収まるみたいでした。


痒みを忘れてる時は
ご飯を待っている時、食べているとき、お散歩して遊んでいる時、ガジガジグッズをガジガジしている時、爆睡している時。

忘れられる時があるだけマシなのかもしれないけど
今のフードになって痒くない時間が増えました。


鹿も牛もチキンも大丈夫!(チキンは先日いただいた丸かぶりのお寿司のご飯の部分が鶏肉でした)
結局はタンパク源のアレルギーは無いのだと思います。

療法食の何がダメだったのだろう。
ただ単に合わなかっただけ?
なんとなくですが自然由来でない酸化防止剤かなって思ったりもします。
添加物に反応したのかも。


元に戻ってまた一からですが トライプのフードはもうしばらく続ける予定です。

それにしてもフードって太るんですね。
療法食の時から約三ヶ月で400グラム増えました(涙)
今、9.2キロです。
結構、量を減らしてるんですが難しいです。
オヤツもほとんどあげてないし、ご褒美はフード1/2粒なんだけどね。
もう少し減らすよ〜〜。


a0293177_21502844.jpg
車の助手席にて
お散歩帰りではなくこれからお散歩に行くところです(汗)





お肉は美味しいね〜

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば





[PR]
Commented by AO at 2018-02-15 20:09 x
初めまして。ちょうど2年前の2016年2月15日の記事でおはるちゃんに一目惚れしてから、毎日このブログをチェックしております。(読んでいるブログはここだけです)
おはるちゃんと、飼い主様の文章の大ファンです。
おはるちゃん、たっぷりの愛情を受けて、とっても幸せな毎日を送っていると思うのですが、痒いのだけが唯一かわいそうですね。
フードについては私もあれこれさんざん調べたのですが、結論として、輸入製品には一切手を出さないことにしております。きっかけは、こういった記事をたくさん読んだからです。(これは今適当に検索した一例です)
https://natural-food.jp/store/contents/dogfood/article-29/
過去にはロイヤルカナンやヒルズを含め、評判の良い輸入製品も色々試しましたが、使用したうえでの実感も含め、やはり原料にこだわった国内製品のほうが、便の状態や毛艶、皮膚の状態も良いと思います。
あくまで私個人の知識と感想です。もうこんなことはとっくにお考えでしたら失礼いたしました。
どうぞ今後もおはるちゃんが、健やかで幸せに暮らせますように。このブログの更新が長い間とまったりすると、「もしやおはるちゃんに何かあったんじゃ!」と心配するほどのおはるちゃんファンですので・・・。
Commented by komaru619 at 2018-02-17 10:46
> AOさんへ

コメントありがとうございます。
いつも拙いブログを読んで下さってありがとうございます。
うれしいです。

フード選びって本当に難しいですね。
2~3ヶ月ほど続けないとよくわからないし
今も絶対にこれっていうほどの確信も持てていません(汗)
なんとなくジプシーになりそうな予感もしています。
いくつか国産フードも考えたりしましたが 教えていただいた国産フードは知りませんでした。
一度お試ししてみようと思います。
ありがとうございます!

AOさんちはブヒちゃんですか?(pinterestがおはるそっくりのブヒばかりでびっくり♡)
フレブルはお肌の弱い子が多いですね(泣)

これからもできるだけ痒みが少なくなるように
こうやってありがたい情報を試していきたいと思っています。


Commented by AO at 2018-02-17 18:09 x
お返事ありがとうございます!(感激)
スミマセン、リンクを張ったページは、輸入フードの輸送の問題点を書いてある例として適当に張ったので、あのフードは私も未使用です。(スミマセン!)
我が家は色々試した結果、今食べさせているのはフィールドゲインズです。お値段が安価なのに、とてもいいフードだと思います。実は、国産のお高いフードのいくつかが、このフィールドゲインズの工場から買い付けたフードに自社パッケージをかぶせて販売していることを知ったのが、購入のきっかけでした。
犬猫自然食本舗もかなり良いと思います。

リンクしたPinterestのページは全部我が家の愛ブヒ(オス。2歳8ヵ月)です。やっぱりおはるちゃんに似てますよね? 私の周りの人におはるちゃんを見せると、「オレオくんに似てる」って驚きます。
なのでおはるちゃんを知った当時から、「うちの子のお嫁さんにほしいわあ・・・」って言ってます。

こまるママさん(とお呼びしてよいのでしょうか)の文章は本当に上手ですよね。
うちの主人(雑誌の編集長兼ライター)もしきりに感心しておりまして、夫婦でおはるちゃんブログのファンです!(こまるちゃんの方も後から全部読みました!)
Commented by komaru619 at 2018-02-17 23:05
> AOさんへ

ご丁寧にありがとうございます。
フィールドゲインズですね!!
調べてみたらプ○モと同じなんですね。プ○モは聞いたことがありました。
フードを替える時こちらを一度お試ししてみようと思います。

PinterestのブヒちゃんはみんなAOさんちのオレオ君なんですか!!
パピコもいるし成犬もいて同じ子もいっぱいいるけどみんなとは思いませんでした。
その中で「あっ、おはるもいる!」と飼い主の私が間違えた写真がありました(笑)
本当に似ていてとってもうれしいです。

ブログのリンク貼り付けていただいてありがとうございます。

オレオくん、もう大丈夫でしょうか。
こまるのお友達のブヒちゃんもほとんどヘルニアになっています。
手術した子も何頭かいます。
おはるも激しくジャンプしたりしているので人(犬)ごとではありません。
お大事に。早く良くなりますように。。。

文章を褒めていただくなんて初めてです。恐縮です。
本当に拙い文章で、語彙も非常に少ないですがこれからもよろしくお願いします。

今もPinterest見ながらオレオ君の方がおっとりしたお顔だけどホントにホントに似ていてニマニマしてます。おひげのピンと張った感じもそっくり!
親戚さんなのかしら?!だったらもっとうれしいです。

Commented by mariaguri at 2018-02-24 12:58
トライプのカリカリフード、おはるちゃんに合ってるようですね。
療養フードは合わなかったようなので、暫く様子見かな?
カイカイが完治すると良いけど、なかなかね・・・。
マリアは完全手作り食ですっかり良くなったんだけど・・・。

ところで、先日、お友達のビスコちゃんが亡くなった時に、こまるちゃんママのグリーンの花束を思い出して、アイロニーさんでアレンジを贈りました。
ステキなお花屋さん情報、ありがとうございました♪
Commented by komaru619 at 2018-02-26 21:43
> マリアママさんへ

トライプのフードは合っているかどうかはわからないけど
療法食より痒みや薬の時間が元に戻ってホッとしています。
元に戻ったというのは手作り食なので当分はフードでも大丈夫かなって思っています。
私も最初は完全手作り食でカイカイも良くなるものだと信じて頑張っていたんだけど
難しいですね。。。



ビー玉さんのビスコちゃんですね。
アイロニーさんはとっても大好きなお花屋さんなのでそう言ってもらえてうれしいです。
アイロニーさんのアレンジメントは きっと悲しい心を和らげてくれると思います。
アイロニーさんに限らず、私もお花にとっても助けられました。
by komaru619 | 2018-02-14 22:50 | ごはんとおやつ | Comments(6)