病院デー

一週間前ほどから おはるの後ろ足の肉球から出血していました。
おそらくランで走っていて傷ついたのだと思いますが
昨日、留守番中 思いっきり舐めたようで右足の傷口から膿が出ていて
酷くなってしまったので今朝 病院へ。

なんとか自力で治して欲しいと思っていたのですが・・・。



一応、これ以上舐めないように こまるにも使っていた靴下を履かせました。
a0293177_22394149.jpg
右後ろ足に見えるのが靴下です



病院で抗生剤や化膿止め止血剤をもらってきました。
今のお薬はチュアブル錠が多くなっているんですね。
3種類のうち2種類がチュアブル錠でした。
当然、オヤツのようにポリポリ(笑)



ということで当分 お散歩ができなくなり
早く良くなってくれることを祈るばかりです。




とってもいいお天気なのに〜って思いながら
おはると一緒に午後を過ごしていて
午後から家にいたこまる父が寝室でお昼寝するというので
おはるも一緒に寝ていたのですが

起きてきて足を見ると靴下が無い!!
口で引っ張って脱ごうとするので太めの輪ゴムで止めてたのに脱げてる。。。

寝室中、お布団もベッドの下も見たけど見つからず、
もしかしたらリビングにあるかもと探してもどこにも無い。。。

まさか、まさか、食べた?


病院に電話して事情を話しましたが
先生も午前にその靴下を見ているので
それを食べるとは考えられないけどまさかと思うものでも食べたりすることもあるということで
再び病院へ。




a0293177_22414001.jpg
エリカ様装着に二人がかりでとっても労力を費やしました(汗)
そしてその場から一歩も動かず
大好きなボーロやオヤツを置いても動かずドヨ〜ン






病院ではダメ元でレントゲンを撮ってもらいましたが
胃の下にぼんやりしたものしか映らず。
確かに布やゴムのおもちゃは映らないので仕方ないのですが
でも何かあるみたいということで
催吐処置をしてもらいました。




おはるはなかなか吐かなくて約10分近く経ってやっと
ドバッと吐き出した中に

ありました!!

ゴムが付いた状態の靴下が。



あ〜〜よかった〜〜〜〜。


先生も驚かれていました。
これが腸に行くと危なかったかもしれないと。


まさかが現実に起こることがよくわかりました。
飼い主、反省です。


今日一日で諭吉さんが二人飛んで行きました・・・。
なんて言えるのもちゃんと出てきてくれたからこそです。




当のご本人は、晩御飯も野菜無しのお肉90グラム、ヤギミルクを完食し
お薬も美味しそうに食べ、チュアブルで無い薬もポリポリと(笑)


お薬がよく効いて早く治りますように!!!
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
フレンチブルドッグひろば




[PR]
by komaru619 | 2017-03-10 23:38 | からだとびょういん | Comments(0)